2021年2月8日(月)オンライン会議形式にり、2021年度第14回情報交流委員会(委員長:廣川隆明 エネコム)を開催致しました。

今回は、株式会社三越伊勢丹システム・ソリューションズ(IMS)/壱谷 悠樹氏から『プロフェッショナル人財育成のための"ロールレベル認定制度"』と題して、百貨店でのITの仕事内容や人財育成の基本理念、ロールレベル認定制度など非常に興味深いお話をして頂きました。

発表後は4つのグループに分かれて、壱谷氏から投げかけられた課題(ロール定義やレベル感、キャリアパス、会社が求める仕事と個人やりたい仕事のアンマッチなど)に対して予定時間を超える白熱した議論が行われました。

後半は、今年度の検討テーマについて各自意見を出し合いました。思っていた以上に多くの幅広い意見が上がりましたので、次回委員会までにアンケートを取り、必要に応じては分科会を立ちあげることも検討します。

20210208-1.jpg 20210208-2.jpg

次回の2021年度第15回情報交流委員会は、2021年5月GW明けに開催を予定しております。