資格・研修関連情報 | スキル標準ユーザー協会は高度IT人材の育成に向け、iコンピテンシ ディクショナリ(iCD)を活用したスキル標準の普及と促進を目指します。

文字の大きさ

資格・研修関連情報

ISVマップ

ITスキル標準(ITSS)のキャリアフレームワークと情報処理技術者試験および各種民間資格・ベンダー資格との対応付けを行い、公開しています。

ITSSキャリアフレームワークと認定試験・資格の関係(ISV Map Ver10r3)

※ 旧版のダウンロード
  ▼ 公開ドキュメント

研修・書籍・資格連係情報

企業のiコンピテンシディクショナリ(iCD)の活用を熟知した研修・資格事業者によるiCDタスク・スキルと研修・書籍、資格との連係情報を提供しています。
(2016年6月よりiCDオフィシャルサイト等を通じてIPAが発信していた情報の提供を継承しています。)
iCDを活用した組織強化・人材育成に取り組む方々の、次のような課題の解決にご活用いただけます。
  • 自社のビジネスに適合したiCDタスクの遂行力強化の手段を具現化したい。
  • 重点タスクの強化案を企画するために、iCDベースでヒントがほしい。
  • ひとりひとりの社員が自ら能力強化に取り組むための参考情報がほしい。
  • 社員のタスク遂行力の到達度を把握する認定・資格の情報がほしい。

「提供情報」欄のリンクをクリックすると、研修・書籍・資格情報ファイル(キーワード、タスク指定による検索機能付)をダウンロードできます。

「研修・書籍・資格連携情報の利用上の注意」に従ってご利用下さい。

※iCD2018版が用意でき次第、 iCD活用システム(ダウンロード版)に搭載する「研修・書籍・資格マスタ」を公開します。

総覧ファイル更新日付:2018年9月4日
事業者名 提供情報
総覧(全ての事業者の情報が含まれています) 研修・書籍・資格情報
株式会社アシスト 研修・書籍情報
株式会社日立インフォメーションアカデミー 研修情報
株式会社富士通ラーニングメディア 研修情報
株式会社ワープ・スタイル 研修情報
独立行政法人 情報処理推進機構 書籍・資格情報
このページの先頭へ トップページへ

当協会へのお問合せ

当協会の活動内容・入会方法等、お気軽にお問い合わせください。

入会のご案内

現在、当協会の活動にご賛同・ご支援いただける会員様を募集しています。
ご入会をご検討されている方は、お気軽にお問い合わせください

当協会の活動継続について

今後、当協会では
  • ・iCDの普及
  • ・新スキル標準(ITSS+)における
     新しい人材・スキル領域の具現化
を推進するために貢献活動を継続いたします。

iCD活用ワークショップ・参加者の声

当協会のiCD活用ワークショップに参加した皆様の感想などを紹介します。