IPA共催 「スキル標準導入活用事例集」発行記念セミナー in 大阪  | 2010年9月2日(木) 13時30分~17時00分 | イベント・セミナー | スキル標準ユーザー協会は高度IT人材の育成に向け、iコンピテンシ ディクショナリ(iCD)を活用したスキル標準の普及と促進を目指します。

文字の大きさ

IPA共催 「スキル標準導入活用事例集」発行記念セミナー in 大阪 

IPA共催 「スキル標準導入活用事例集」発行記念セミナー in 大阪 開催のお知らせ

■大阪(関西圏)で開催決定!■

スキル標準(ITSS,UISS)を実際に導入活用し組織強化、人材育成に活かす企業が増えております。
おりしも、企業の競争力やIT人材育成強化のための参照モデルとしてのスキル標準の導入活用事例集として、独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)から、「ITスキル標準導入活用事例集2010」及び「情報システムユーザースキル標準導入活用事例集2010」が6月に発行されました。
 これを記念いたしまして、事例集掲載企業様で運用面での一工夫している、もしくは先進的な事例を詳しく紹介し、今後スキル標準を導入しようとする、または導入済企業様に対して有益な情報を提供するセミナーを大阪で開催します。
 また、今回は、「スキル標準とは」、「活用方法とは」、「スキル標準の最新動向」などを織り交ぜて、スキル標準の利活用を理解していただくこともできます。

IPA共催 「スキル標準導入活用事例集」発行記念セミナー in 大阪 

セミナー概要は【イベント開催要項】をご覧ください。
参加お申込みは下の「セミナーのお申込み」ボタンをクリックしてください。

★★★ プレゼント ★★★
当日セミナーに参加していただいた方に、次の事例集など、スキル標準関連図書を無料でプレゼントいたします。
 1.「ITスキル標準導入活用事例集2010」(220P)
 2.「情報システムユーザースキル標準導入活用事例集2010」(160P)

★★★ ITコーディネータ 知識ポイント対象講座 ★★★
 ご希望の方は受付時にお渡しする申請書類にてお申し出ください。


【冊子の主な概要】

 「ITスキル標準導入活用事例集2010」
     1.本事例集の活用方法    
       【活用インデックス】   
     2.各社の事例の要約       
     3.各社事例     
       株式会社インフォセンス、株式会社エイチ・アイ・ディ、
       NECソフト株式会社、株式会社オージス総研、
       株式会社柏崎情報開発センター、キーウェアソリューションズ株式会社、
       キムラユニティー株式会社、株式会社サンモアテック、株式会社シアンス、
       株式会社CMC Solutions、株式会社日本コンピュータコンサルタント、
       株式会社日立システムアンドサービス、株式会社フジミック新潟、
       株式会社ユニテック
     ITスキル標準を正しく使えていないケースの紹介 

 「情報システムユーザースキル標準導入活用事例集2010」

     第1章 各社の事例の要約
     第2章 各社事例
       株式会社あいおい保険システムズ、関西電力株式会社、
       株式会社神戸製鋼所、国分株式会社、独立行政法人 住宅金融支援機構、
       全日本空輸株式会社、日産自動車株式会社、プロミス株式会社、
       株式会社ベネッセコーポレーション/株式会社シンフォーム、
       三菱UFJ証券株式会社
     付録
       組織プロフィール一覧
       一覧表の使い方
       目的・効果一覧表
       工程別ヒント一覧表
       UISS活用プロセス

            主催:独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)
                特定非営利活動法人 スキル標準ユーザー協会(SSUG)
               
            後援:社団法人 日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)
                財団法人 関西情報・産業活性化センター(KIIS)
                財団法人 京都高度技術研究所(ASTEM)(予定)
                特定非営利活動法人 ITコーディネーター協会(ITCA)
                                   (順不同)
            協賛:株式会社スキルスタンダード研究所
                株式会社エス・アイ・エス
            協力:株式会社日立製作所

イベント開催要項

開催日付 2010年9月2日(木) 13時30分~17時00分
(13時00分 予定より受付開始)
開催場所 松下IMPビル 5階H会議室
所在地 〒540-6306 大阪市中央区城見1-3-7[地図]
アクセス JR環状線、JR東西線「京橋駅」より
西口改札を出て大阪城京橋プロムナードを通り抜けます。徒歩5分

京阪本線「京橋駅」より
片町口改札を出て大阪城京橋プロムナードを通り抜けます。徒歩5分

地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク」より
改札を出て4番出口 徒歩1分
定員 100名
申込期限 2010年8月31日(火)
参加資格 オープン
参加費用 無料(事前登録が必要です)
募集状況 受付終了

プログラム

13:35~ 基調講演
「スキル標準の進化と活用」

  独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)
  IT人材育成本部 ITスキル標準センター 事業グループ
  グループリーダー 
  島田 高司 氏


[講演概要]
 2002年12月ITスキル標準が初めて経済産業省から公開され、今日までの最新バージョンV3 2008が公開されるまでのITスキル標準の進化と、その間に製造業における組込みスキル標準(ETSS)、ユーザー企業のIS部門を対象とした情報システムユーザースキル標準(UISS)などが公開され、現在では3つのスキル標準がIT人材育成強化のための大きなツールとして活用されています。また、スキル標準の導入プロセスとしても充実してきており活用方法が判りやすくなってきました。今回、事例集の発表に伴いスキル標準の進化と導入についてのポイントを解説します。
14:15~ 【UISS導入企業事例】
「スキル診断はみんなのために
        ~成長を実感させ、モチベーションを高める運用とは~(仮題)」

  三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社
  システム統括部 内部統制課長
  遠藤 修 氏

[講演概要]
 当社では、UISSをベースにして作成した「コンピテンシー・マップ」を運用しているが、組織として社員が必要とするコンピテンシーを明らかにしたうえで、それぞれが業務の質の向上を意識できるよう“気づき”を促しながら、ひとつひとつのスキルを伸ばしていけるよう、注意を払って運用している。この取組みが単なるお絵描きに終わらないよう工夫している点についてお話させていただくことで、少しでも皆様のお役に立てれば幸いである。
15:05~        休  憩
15:15~ 【ITSS導入企業事例】
「(仮)中小IT企業ならではの人材育成施策の取り組み 2010」

  株式会社サンモアテック(サントリーグループ)
  管理部 マネージャー
  浅井 裕孝 氏

[講演概要]
 2007年に初めて実施した従業員意識調査において、社員のキャリアや自律的成長、会社の人材育成施策等に関するいくつかの課題が抽出されました。社員数160名程度という会社規模で、限られた人事要員という状況の中、これらの課題に対し、大まかな俯瞰的視点から打ち手の方向性を整理しつつ、中小規模の会社ならではの施策を立案し、できることから始めていこうということで、この2~3年、活動してきています。
16:05~ 【スキル標準・スキルコンテンツの活用について】
スキル標準・スキルコンテンツの活用(仮)
Fast Track ITSSについて

  スキル標準ユーザー協会(SSUG)

このイベントのお問い合わせ

スキル標準ユーザー協会・セミナー事務局へのお問い合わせ
このページの先頭へ トップページへ

入会のご案内

現在、当協会の活動にご賛同・ご支援いただける会員様を募集しています。
ご入会をご検討されている方は、お気軽にお問い合わせください