「スキル標準の進化」~活用企業の成功事例・失敗事例に学ぶITSS・UISSの最大有効活用法~  | 2011年2月3日(木) 13時15分~15時15分、15時30分~17時00分 | イベント・セミナー | スキル標準ユーザー協会は高度IT人材の育成に向け、iコンピテンシ ディクショナリ(iCD)を活用したスキル標準の普及と促進を目指します。

文字の大きさ

「スキル標準の進化」~活用企業の成功事例・失敗事例に学ぶITSS・UISSの最大有効活用法~ 

「スキル標準の進化」~活用企業の成功事例・失敗事例に学ぶITSS・UISSの最大有効活用法~ 開催のお知らせ

多数のご応募誠にありがとうございました。

【セミナー】
50社以上にも上るコンサルティング実績を持つ当協会の専務理事・高橋秀典(株式会社スキルスタンダード研究所・代表取締役)が、スキル標準を企業導入・活用する場合の落とし穴と、その対処法を解説します。また、スキル標準の最新情報や将来像についてなど、これから導入をお考えの企業や、活用上の問題をお抱えの企業に向けて有効な情報を提供します。 

【個別相談会】 応募多数で締め切りました。

「スキル標準の進化」~活用企業の成功事例・失敗事例に学ぶITSS・UISSの最大有効活用法~ 

【セミナー】
IPAからの標準導入活用手順の提供や、SSUGも一体となった普及活動により、スキル標準(ITSS、UISS)を導入し、組織力強化、またそのための人材育成に活かす企業が着実に増えております。
しかしながら、未だに理解不足や誤解したまま、「診断ツールを入れてみたがその後の運用に頓挫している」、「ビジネスモデル上有効なスキル向上ができていないのでは?」、「我々中小の企業では導入しても意味がないのでは?」、「スキル標準を導入することが目的になってしまった」などという声もよく聞かれます。
なぜそうなるのか、どうすれば疑問が解けるか、また、「企業導入=ビジネス目標達成に貢献する人材を育成する」という一本筋の通ったストーリーを展開するにはどうすればいいかを、講師の多くの実績から明らかにしていきます。
ITSS、UISSの策定と活用の両方に深く関わる第一人者が語る「ここでしか聞けない」内容にご期待ください。


【個別相談会】応募多数で締め切りました。

※ 本セミナーは真剣にスキル標準の導入をお考えの企業、導入したがうまくいかずお困りの企業が対象です。導入支援企業や教育・診断ツール販売ベンダーは受講対象外となりますので、ご了解いただきますようお願いいたします。

イベント開催要項

開催日付 2011年2月3日(木) 13時15分~15時15分、15時30分~17時00分
(13時00分より受付開始)
開催場所 エッサム本社ビル 4階 こだまホール
所在地 [地図]
アクセス JR神田駅 東口 徒歩3分
JR秋葉原駅 電気街口 徒歩6分
東京メトロ銀座線 神田駅 5出口 徒歩1分
東京メトロ丸の内線 淡路町駅 A1出口 徒歩5分
都営新宿線 小川町駅 A1出口 徒歩5分
※駐車場はございません。お車でお越しの際は、近隣の有料駐車場をご利用ください。
定員 100名
申込期限 2011年1月末
参加資格 オープン
参加費用 無料 (事前登録が必要です)
募集状況 受付終了

プログラム

13:15~ 活用企業の成功事例・失敗事例に学ぶITSS・UISSの最大有効活用法
特定非営利活動法人 スキル標準ユーザー協会 専務理事
(株式会社 スキルスタンダード研究所 代表取締役社長)
高橋 秀典
15:30~ 個別相談会
応募多数で締め切りました。

このイベントのお問い合わせ

スキル標準ユーザー協会・セミナー事務局へのお問い合わせ
このページの先頭へ トップページへ

入会のご案内

現在、当協会の活動にご賛同・ご支援いただける会員様を募集しています。
ご入会をご検討されている方は、お気軽にお問い合わせください