スキル標準ユーザー協会ではiCD&ITSS+を普及促進するため、各企業におけるスキル標準活用の推進役となる方(スキル標準活用推進者)の教育と認定を実施しております。
iCD&ITSS+活用方法は、各企業の課題、戦略、企業規模などにより異なります。このため、スキル標準活用推進者研修では、自社への最適な導入方法を知るための講義と演習を行います。講師陣は各講義テーマの第一人者です。
スキル標準活用推進者の認定は、2日間の認定研修を修了することが条件となっております。研修修了者にはスキル標準ユーザー協会から認定証を授与いたします。

『スキル標準活用推進者研修と推進者認定』開催のお知らせ

スキル標準ユーザー協会ではiCD&ITSS+を普及促進するため、各企業におけるスキル標準活用の推進役となる方(スキル標準活用推進者)の教育と認定を実施しております。
iCD&ITSS+活用方法は、各企業の課題、戦略、企業規模などにより異なります。このため、スキル標準活用推進者研修では、自社への最適な導入方法を知るための講義と演習を行います。講師陣は各講義テーマの第一人者です。
スキル標準活用推進者の認定は、2日間の認定研修を修了することが条件となっております。研修修了者にはスキル標準ユーザー協会から認定証を授与いたします。

『スキル標準活用推進者研修と推進者認定』

◆開催日程
 全2日間 10時00分~17時00分

◆プログラム内容 (仮)

1日目 AM:
     1.人的資本を取り巻く環境
     2.キャリア開発への活用
      ・人材開発に必要な視点-キャリアとは-
      ・ライフデザイン
   PM:
     3.人事考課、社内資格認定への活用
      ・人事制度への導入
      ・認定制度への導入
     4.人材開発への活用
   講師:福嶋 義弘(シニアコンサルタント)

2日目 AM:
     1.環境
      ・DXによる変化やユーザー企業・ITサービス企業の関係など
     2.キャリア
      ・キャリアプラン、キャリアアンカー、リーダーシップなど
   PM:
     3.iCD & ITSS+ の考え方と構造
     4.導入・活用のポイント
      ・導入手順・運用プロセス、およびそれぞれの課題、事例など
   講師:高橋 秀典(シニアコンサルタント)

※受講費用には、研修受講費用、テキスト代、認定料、認定証発行費用を含みます。
※お振込期限までにスキル標準ユーザー協会に入金があった方をお申込確定と致します。
※お申し込み後、協会から請求書をお送り致します。

注意事項
・実施時間のAMは10:00~13:00、PMは14:00~17:00です。
・想定している受講者は、人事、教育、経営企画、PM、業務革新、生産性向上を担当されている方です。
 (前提知識として、iCD&ITSS+の知識を有する方を対象とします)
・お申込み人数が定員以下の場合には開催を中止することもございます。予めご了承下さい。
・テキストの著作権についてはスキル標準ユーザー協会に帰属します。
 このため研修受講後にコピー複製を禁じます。

イベント開催要項

開催日付 2020年2月5日(水)、12日(水)の全2日間 10:00~17:00
(9時45分より受付開始)
開催場所 スキル標準ユーザー協会 会議室
所在地 東京都千代田区平河町1-9-5 第三大盛丸平河町ビル3階[地図]
アクセス 東京メトロ 半蔵門線 半蔵門駅 1番出口 徒歩3分
東京メトロ 有楽町線 麹町駅 1番出口 徒歩5分
東京メトロ 南北線 永田町駅 4番出口 徒歩7分
東京メトロ 銀座線 丸の内線 赤坂見附駅 地下通路D番 徒歩10分
定員 10名
申込期限 2020年1月22日(水)
参加資格 オープン
参加費用 会員:128,000円/非会員:148,000円(税別)
募集状況 受付中



このイベントのお問い合わせ

スキル標準ユーザー協会・セミナー事務局へのお問い合わせ