導入推進者認定研修 | スキル標準ユーザー協会は高度IT人材の育成に向け、iコンピテンシ ディクショナリ(iCD)を活用したスキル標準の普及と促進を目指します。

文字の大きさ

導入推進者認定研修

導入推進者認定研修について

スキル標準ユーザー協会ではITSSを普及促進するため、2006年度から各企業におけるITSS導入の推進役となる方(ITSS導入推進者)の教育と認定を実施しています


導入推進者研修とは

ITSSの導入の方法やプロセスについては、各企業の課題,戦略,企業規模などにより異なります。このため、導入推進者認定研修では、自社への最適な導入方法を知るための講義と演習を行います。研修開始より約70名の方に受講いただいております。

講師は導入コンサルタント認定委員会の委員であり、各分野での第一人者が行います。講義概要および講師陣は、以下の記載をご覧下さい。

認定について

導入推進者の認定は、4日間の認定研修をすべて修了することが条件となっております。研修修了者にはスキル標準ユーザー協会から認定証を授与いたします。

受講費用について

会員の方 :1名につき 20万円
非会員の方:1名につき 25万円

※受講費用には、研修受講費用、テキスト代、認定料、認定証発行費用を含みます。
研修開始前までにスキル標準ユーザー協会に入金があった方を申込確定とします

カリキュラムと講師について

■1日目

AM ITSSのねらい目的、構造、課題、動向
PM 人材マネジメントにどう活用するか

講師:駒谷氏

■2日目

AM ITエンジニアのキャリア開発への活用方法
PM 人材開発への活用方法

講師:日立ソリューションズ 石川氏

■3日目
AM 人事考課、社内資格認定への活用方法
PM 受発注,社内外からの要員調達への活用方法

講師:AM:NECソフト 福嶋氏 / PM:パソナテック 加藤氏

■4日目
AM 経営マネジメントへの活用方法と導入手順
PM SSI-ITSSの活用方法など、総括

講師:スキルスタンダード研究所 高橋氏

itss_course_1_20060602_s.jpg
(研修の様子)


今後の開催予定

(今後の開催につきましては、未定です。)

関連するページ
このページのキーワード。関連情報をチェックできます。
導入推進者認定研修
このページの先頭へ トップページへ

入会のご案内

現在、当協会の活動にご賛同・ご支援いただける会員様を募集しています。
ご入会をご検討されている方は、お気軽にお問い合わせください